紫翠閣とうふや(しすいかくとうふや)

3.0 3.0
  • 宿 3.0
  • 宴会 3.5
  • 料理 3.5
  • 料金 3.0
  • 立地 3.5
  • 客室一例
  • 料理一例
  • 料理一例
  • 露天風呂
  • 大浴場

清流矢作川沿いの、豆腐料理が自慢の宿

室町時代から約500年の歴史を持つ愛知県最古の笹戸温泉。昭和13年豆富屋として開業、数年後行商にくる商人の宿を兼ねるようになりました。2006年全室、山と川に面した純和風旅館にリニューアル。館内、客室、湯殿からの自然豊かな風景と清流矢作川の眺めに癒されます。夕食はヘルシーなお豆富料理や旬の食材を使った季節替りの和会席。品数豊富な朝ご飯も自慢です。
部屋 客室:34室 和室
風呂 露天風呂・大浴場
施設 卓球・宴会場・カラオケ施設・ラウンジ・製氷機・ビリヤード・ルームサービス・エステ・マッサージ・将棋・囲碁・マージャン
住所 愛知県豊田市笹戸町畷7
アクセスアクセス 名古屋方面より車で東名・日進JCT~名古屋瀬戸道路~長久手IC~枝下IC下車。枝下ICより30分。
紫翠閣とうふやの口コミはまだありません。
皆様の投稿をお待ちしております。
口コミ投稿

紫翠閣とうふや周辺の宿

「笹戸温泉」の宿一覧
「愛知県」の宿一覧